【オンエア】息子のストーリーを森山未來さん・岩井秀人さん・ 前野健太さんがアート化なさったドキュメンタリー!人体と人生って総合芸術だと思いました。私も出てます

オンラインセッションの準備

グループセッション、個人セッションを問わず、すべてのセッションで、ご自身の感情や、まだ見えていない可能性につながる深い時間になるように心がけております。
環境を整えてご参加いただけると、ご自身に投資する時間の質が高くなると思っています。
経験から、以下の条件を可能な限り満たしていただけたら、より良い時間になりますのでご協力をお願いできればうれしいです^^

  • Zoomというオンラインアプリを使います。事前にダウンロードをお願いします。ダウンロードとインストール方法はこちらをご参考に。
  • 周りに人がいない、安心できる場所を用意してください。
    カフェやタクシーからのご参加は厳しいとお考えください。
  • 絶対に邪魔されない環境で参加してください。
    お子様がいらっしゃる方は、お子様のサポートをどなたかにお願いして、一人でご参加できる環境を作ることをオススメします。
  • 音がクリアに聞こえ、相手にも届くように準備してください
    i phoneからの場合は、ヘッドセットやマイク付きのイヤホンがオススメです。マイク付きイヤホンの状態が悪い方も割といらっしゃるので、事前にご家族やお友達とチェックしてみてください。
  • 安定したWIFIのある環境からアクセスしてください。
    コミュニケーションのクラスでもあり、音声とレスポンスの質を大切にしております。
    WIFIの安定が悪く、音が不明瞭だったり会話が途切れるとコミュニケーションにならないため、ご協力をお願いします。
    ネットの速度は、fast.comでご確認いただけます。私は20Mbps(日中)から180Mbps(深夜)出ています。20Mbpsあれば大丈夫です。詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参照ください。
  • PCがある方は、PCから参加してください。背景画像はなるべくご遠慮ください
    当方まほうつかいのためエネルギーや体に出るサインも見ており、背景画像がない方が得られる情報が多いため効果的なセッションができます。
    やむを得ない場合はスマホからや背景画像ONでかまいませんが、セッションの質は落ちます。
  • 事前にお茶の用意やトイレを済ませていらしてください。
  • 開始時間、または全員が揃ってからzoomをonにしますので、遅刻をなさらないようにお願いいたします。セッションが始まると待機室への入室に気づかないこともあります。イベントによっては10分以上の遅刻は、ワークの関係でご参加いただけないこともあります。

それらが満たされないようなスケジュールの場合は、スケジュールの見直しをする練習がいるかもしれませんね^^
「自分を大切にする」練習として、ご自身のための聖なる時間を作っていただければと思います。

個人セッションでそれらが満たされない場合は、セッションを別日にする可能性があります。
グループセッションの場合は、テクニカルなことに時間がかかる場合、他の参加者さんの時間をつぶしたくないため、上記に関わるコンディションの不具合が5分以上続く場合は、ご参加をお断りすることがあります。
事前に環境を整えてご参加ください。