息子のストーリーを森山未來さん・岩井秀人さん・ 前野健太さんがアートにしてくださったドキュメンタリーがオンエア中!笑いと感動あり、ぜひご覧ください♡

ギフト”エコロジー”とギフト”エコノミー”の違いをイラスト解説|ギフトエコノミー編

ここで「ギフトエコロジー」について解説しました。

あわせて読みたい
ギフト”エコロジー”とギフト”エコノミー”の違いをイラスト解説|ギフトエコロ... イベントの対価を支払う時や、ものやサービスのやり取りをする時、「ギフト制で」「ギフトエコノミーで」「ドネーションで」というような言葉を聞いたことがありません...

次に「ギフトエコノミー」について、私なりの解説をしていきます。
「ギフト」は、正解のない実践の世界なので、実践者の数だけ定義があると思っています。
これはあくまでも私のコンセプトにすぎず、実践者としての実況中継をして、ご関心のある方が実践される際の考えの試金石になったらいいな、くらいの感じで書いています^^

私にとってのギフト”エコノミー”とは?

ギフトエコロジーのコンセプトを共有していて、かつ親しい関係性では、お金のやり取りを介在しない、時間やアイデアの交換をしています。そして、こちらの「人間関係のゾーン」に即して「貨幣以外の資本でもOKな等価交換」を採用しています。

あわせて読みたい
ソーシャル・パーマカルチャーで、人間関係のゾーンを整理してみよう 「パーマカルチャー」とは私にとっては「農的な暮らしを超えて使える共栄共存(Win-Win)のためのデザイン手法です。効率性と幸せのための科学的な実証を経たメソッド。...

世の中的には、この貨幣以外の等価交換をギフトエコノミーと呼ぶことが多いように感じています。
「ギフト」の文化人類学的な本来性からみると、私には違和感はあります。
が、一般的にはわかりやすいので、私も今はこの「バーター」を「ギフトエコノミー」と呼んでいます。
ハードコア・ギフティビストの間では「バーターはギフトではない」と言われています

人それぞれが持つギフトで交換し支えあう取引のかたち

という意味合いで私は使っています。

img_2819.jpg

過去の経営者としての経験から、貨幣が社会の唯一神的な交換手段である現状は退屈なものでした。
今も、お金がついている仕事(や配当のいい株)はつまらない仕事や地球を破壊する仕事が多いと感じています。
一言で言うと色っぽくない
貨幣以外のオプションを増やすことで、社会がより豊かで幸せになるという強い手応えがあります。
開発コンサルタントとして世界のあらゆる貧困も見て、貨幣の量が幸福の量とリンクしないと実感しています。

そこで、自分のビジネスでは貨幣ではない支払い方法をオプションで持っています。
設定している価格は妥当と感じている一方、いまの社会で貨幣を入手するためにかかるエネルギーは過剰だとも感じています。
貨幣以外の資源を私たちはそれぞれ持っており、貨幣だけに頼る必要はないと考えています。
そのため、関係性に応じて、それぞれの人の持つギフトと私のギフトの交換に、バーターやワークトレードを採用することがあります。
いまは料金の一部またはすべてを、生活に必要なものでお受けすることがあります。

詳細はこちらに。

あわせて読みたい
ギフトエコノミー 貨幣以外の経済をたまにつかっています サービスへのお支払い方法として、ギフトエコノミー制も使っています。ギフトについては、こちらをまずお読みください。 http://...

「貨幣以外の資本」について詳しくは、パーマカルチャーの先輩の「8つの資本」というコンセプトを日本に広げるプロジェクトを持っています。勉強会などにゲストでうかがえますので、必要な方はお問い合わせください。

学生時代のヒーロー、中沢新一さんがずっと研究されている贈与論。
「贈与する人」

記事に出すには文章が荒いですが、速度優先で!

くふうとまほう のサービス

連続プログラム

bliss★ライフ・リデザイン・コーチングプログラム(全8回)

無敵のコミュニケーション(NVCxMagic)基礎クラス(全8回)

その他、共催や単発イベント情報はカレンダーから

集中的に深掘りしたい方は個人セッションが早いです
考えを整理したいときに。癒しと明確さが満たされると言っていただいています。1時間10,000円(オンライン)です。

その他講座
私らしい、理想の声をコーチするボイストレーニング【9月】 元NHKアナウンサーのなっちゃんとのコラボです。

私をもっと知りたい方へ
東京アーバンパーマカルチャーで、ギフトエコノミーについてトークした動画があります
目次
閉じる