息子のストーリーを森山未來さん・岩井秀人さん・ 前野健太さんがアートにしてくださったドキュメンタリーがオンエア中!笑いと感動あり、ぜひご覧ください♡

5分以内に和菓子欲求を満たしたい時に、グルテンフリー「餅クレープ」

自宅で仕事をしているとクイックに甘いものが欲しくなることがあります。ちょっと和菓子っぽいものとかしっとりもちもちしたパンケーキとか。1分歩けばおしゃれカフェにNYスタイルのケーキはあるし、素材にこだわったお菓子屋さんもある。観光地・鎌倉。でもグルテンフリーがいい(涙)
少しでいいし、外に出れる格好じゃない(笑)そんな時には、作ります!
もちもちして、洋風にも和風にもいける「もちクレープ」

1人前の材料

・粉。なんでもいいです。合わせて65gくらい。
白玉粉が多いと、モッチモチして、子ども受けも最高です。
私は今はこれくらいを目安にしてます。
白玉粉 50g+アーモンドプードル 15g(小麦粉が大丈夫な方は小麦粉で。私は小麦粉使う時はオーガニックのスペルト小麦にしています)

・糖分(私は、てん菜糖 15g)
・リキッド 70-80g。ドライフルーツの戻し汁や水や牛乳など、好きなもの

すべての材料を泡立器で混ぜます。
白玉粉は塊があるけど、なぜか振るわなくて大丈夫です。
ダマがあんまりなくなるまで混ぜます。硬さを見て、粉や水分は調整。
温めたフライパンに油を軽く引き、生地を流します。
小さな円をたくさん作ると一口サイズのが作れます。
私は一人の時は、1個大きな円を作りちぎって食べます。

あ、めっちゃダマある。大丈夫です、焼いたら消えてます♡

表面に粉がふく感じになってきたらフライ返しで裏返します。
裏を見て、美味しそうな色になっていたら、それが目安。
裏は1分程度焼けば OK。
冷めても硬くならず、食べられます。放置していてもカピカピ乾燥しません。

生地に甘みがあるので、このままでも美味しく。
作り置きのあんこや、バナナなどちょっとした甘いものを挟んでフィンガーフード的に食べられます。
糖分を入れなければ、バインセオみたいな感じで、野菜を挟んで食べたら美味しいのではないかと妄想。
もちもち度があるからか、餃子的に耳(?)がくっつくのも楽しい。

くふうとまほう のサービス

連続プログラム

bliss★ライフ・リデザイン・コーチングプログラム(全8回)

無敵のコミュニケーション(NVCxMagic)基礎クラス(全8回)

その他、共催や単発イベント情報はカレンダーから

集中的に深掘りしたい方は個人セッションが早いです
考えを整理したいときに。癒しと明確さが満たされると言っていただいています。1時間10,000円(オンライン)です。

その他講座
私らしい、理想の声をコーチするボイストレーニング【9月】 元NHKアナウンサーのなっちゃんとのコラボです。

私をもっと知りたい方へ
東京アーバンパーマカルチャーで、ギフトエコノミーについてトークした動画があります
目次
閉じる