7/14 21:00からアヤワスカを15回飲んだ友人の超越体験を聞く会あります

愛情が終わる瞬間の感情の構造分析

デートしていた人への愛情が今日なくなりました。烈火のような怒りと悲しみの合間を行き来して、恋人や夫婦の間でよくある簡単なミスコミュニケーションからの終焉なんだよなー、と我ながら振り返り。気持ちの納骨のために5時間かけて書きました。


ことの起こりはこうです。(まどろっこしいのですが、最後につながるので、お読みいただけたら幸いです)
15:00に小伝馬町の業者さんに相談に行くアポを入れていました。ちょうどよくつくスケジュールで動き、改札で次の電車の時間を確認し、うんあと3分。ホームで並び、時間通りに来た電車に乗り、上野で日比谷線に乗り換える予定。
大崎を過ぎたあたりから、一駅ずつ確認してたつもり。
が、あれ?ちょっとかかってるな。さすがに次が上野くらいなはずだけど、おかしいな。と思っていると、次の停車駅が浦和。え?埼玉?乗り過ごした?いや、乗り過ごしても、上野のつぎ浦和って、どんだけ特急?!!
浦和まで呆然と運ばれるなか、何が起きているのか分からないのでみんなの叡智を借りようとFacebookにポストし、関係ない彼に「打ち合わせに1時間遅刻になりそう」とショックをメッセージ。
ホームに降りて、向かいのホームで15分遅延が発生しているのに、また呆然。
浦和ー小伝馬町を調べると40分くらいかかる(涙)なぜ・・・ホームの路線図には上野って書いてない。あれ?湘南新宿ライン?あれ?私は上野東京ラインに乗ったはずで、Yahooの開きっぱなしの乗り換え案内にもそう書いてあるけど・・・とパニック。彼から「しっかりしてよ」と一言入っているのをみてショックの追い討ち。
よくわからないままYahoo!乗換案内にしたがい宇都宮線へ。
一息ついたところで、彼への怒りが湧いてきます。

えー?!乗り換え案内調べて時間通りに電車に乗って、想定外のところに運ばれて、パニクって大遅刻になることにショックを受けていて、それが自分の理解を超えたところで起きていることに整理もついていないのに。
それすべて知ってて、この返信?
私がしっかりしてないからなの?乗り換え案内の通りに乗ったよ?!
とびっくり。落ち込みがさらに落ちます。体に刺さった釘をさらにハンマーで打ちこまれた感じ。
同時に彼への愛情温度計が急速に冷めたのがわかります。あ、いま萎えたと気づくほど。
ショックを受けて傷ついている人によく言えるな、そんな共感のない言葉。と、ヒートアップ。
きつく返信すると「遅刻に共感できない」とのこと。遅刻だろうが殺人だろうが「共感」はできます(キッパリ。共感と同感は違う!)
その後も、より拡大した評価批判が届きます。
切りたての傷口に塩を思いっきり塗られた感じです。「おまえが悪い」って。
体が震えるようなものすごい怒りがわいて、自分でもコントロールできないくらい(驚)

痛みが大きい時は怪しい、疑う

この傷口に塩を塗られる感覚、本当に嫌いなんだよなー、彼のだけじゃないなーと思うと即エピソードが思い出されてきます。
何度も思い出すもの。
結婚していたときロンドンに暮らしていて、夫が辛いものを食べたいと中華街に行った時のこと。
子供がまだ2歳。食べ物選びは慎重、辛いものはNG。私も授乳中なので辛いものや脂っこいものがNG。中華は難易度が高い。でも中華を食べたい彼のためにガマンしていきます。「辛くないものもあると思うよ。レミと息子は点心でも食べてたら?」くらいの説明で中華レストランに入ると、点心がなくてがっつり辛い中華しか選べない。
やむを得ず辛いものを食べますが、やっぱり辛い。これは母乳にも出ちゃうなあ、と困って、辛さに鼻水もひどいしボロボロな状態で「めっちゃ辛いね」と言うと「四川は辛いよ」と当たり前のように、分析的に夫。
点心がないのも四川だかららしく。
(わかってるなら先に言え)だし、(先に気づいてなかったからこうなってるんだから、むしろ共感や謝罪や優しい言葉がほしい)し(こっちは傷ついてるんだから偉そうに言うな)だし。
愕然として怒りと悲しみで出た言葉が、
  

「踏んだり蹴ったりだね」


セッションで女性の話を聞いているとパートナーシップを解消するときって、いくつかのステッピングストーンがあるのですが、私にとってはこの「四川は辛いよ」は、踏み石のひとつになりました。
この、誰かに踏まれたところにパートナーからさらに蹴っ飛ばされる、という感覚。が来ると、私はトリガーし激怒するみたい。

「めっちゃ辛いね」「1時間遅刻しちゃう」って言った時に私が欲しかったのは、代案や優しさ。
「四川は辛いって先に気づいてあげられなくてごめん。うっかりしてた。残して、後で肉まんを買い食いするのはどうかな♡」「1時間はびっくりだね。レミにしては珍しいね、何かあったの?」みたいな声がけを期待していた。
それは、私が愛なしモデルで、期待域が狭いせいもあるんだけど(記事参照)

あわせて読みたい
メンタルモデルの紐解き体験で【愛なしモデル】が解剖終了! わたしが大きな影響を受けている尊敬する由佐美加子さん(みいちゃん)の確立した「メンタルモデル」という心の分析ツールがあります。詳細はみいちゃんの会社のページ...

にしても、ひどいと思う。
いまだに「四川は辛いよ」という彼の声音やショックな体感を覚えています。トラウマになったと言える。
四川だって気づけなかった私が悪いってこと?ヘルプレス?と。
読んでる方は「繊細すぎだろ」と思われると思うのですが、人の怨恨って案外そんなものなのです。

さて、そこから11年たち今はNVCという魔法の杖を手にしたので♡杖を使っていきます。

STEP1:ストーリーを特定する

私の頭で(11年)回り続けているストーリーを見極めます。

  • 夫は自分の快楽しか頭にない。妻と子供の健康は彼の興味範囲じゃない。自分勝手だ。いつもそうだよね。私と息子はおまけ
  • 母乳タンクたる私の健康がケアされていない。私もそれを守ることができなかった。息子かわいそう
  • 私が自分の体に必要なものを選ぶ力がないからだ。無能だからだ
  • 夫は私を愛していない、大切にしていない、軽んじている、尊重していない
  • 私は、夫から尊重される価値がない女だ。社会的な価値もない


彼の「しっかりしてよ」も同じ。
  

  • 彼は私がルーズだと思っている。遅刻するようなやつは厳しい言葉をかけられて当然だと思ってる
  • そんなふうに思ってる非共感的な人といることはできない。罪と罰ベースって、旧時代すぎ。ださっ
  • 結局、彼はそれほど私のこと好きじゃないからだよね
  • 私を大切に思ってたら、まず優しい共感の言葉があるよね
  • 私だったら、そんな時こそ優しい言葉をかけるけどなー。愛情と信頼アップポイントじゃん。そこ使わないの、どうなの?
  • それくらい正義が大事なら、トレードオフで私を手放したらいいんじゃない?自分の正義と心中したら?
  • ま、私のことが大切じゃないんだよね。批判評価するってことは、関係性をぶち壊す最大のコミュニケーションだから、それをして私を失ってもいいってわかってて言葉を投げてるよね
  • それくらいの関係だったんだねー。オッケー、これ以上こういうやりとりが人生で散発するのは嫌だ。他の人とこんなやりとりにならないもの(私の周りは全員NVCできるから)これ以上傷つくのはごめんこうむる
  • 失ってもいいくらいの私なら、失ったらいいんじゃないかな。
  • 安全のために、関係を断つ。もう二度と会わない


となる。
自分で書いててエキセントリックさは感じない。私にとってこのストーリーは理路整然として確固たるものだから。通ってるでしょ、ストーリー。
へぼいのはわかってますし、クライアントだったらここでがっつり補正入れます。これがあると、相手の優しさや人間性見れないんで。いま彼は私の中では、優しさや揺らぎのある人間ではなくなって、私を大切にしなかった存在でしかないので、見れません。わかっていて書いています。

(いつか傷が癒やされて、ようやく彼の人間性を見れる余裕が出たときに、彼の立場で全体を見ることができるようになりますが、今はまったく無理です。NVC的にも職業コーチとしてもありえない様相だけど、これが私の今のリアリティ。神様じゃなくて人間なので・・・)

そしてこの「自分のエゴで、こちらへの配慮ないネガティブフィードバックくる → 切る」は女友達でも作動するので、かなりな自分のパターンだわ。とも気づく。
(みんなそうでしょ?とも思いつつ)
要約するとこう。

 

私は彼が大切だから、大切に扱ってきた。彼はそうじゃない。彼にとって私は大切じゃない。いなくなって平気なんだ。だから傷つけるような発言ができるし、その傷にさらに塩を塗り込むこともできる。ふつう、大切な人にそうはしないよね。私は彼にとって大切じゃないんだ。
自分を大切に思っていない人と一緒にいることはできない。


高校生かってチープなシナリオ、、、。友達がこういうのリピートすると「演歌みたいだよ(まだやるの、それ?)」ってあっさり言っちゃうけど。。。自分じゃんか。
読み直して胸がズキズキ痛みます。
で、2度と会わないという選択を容易にできます。自分の中では揺らぎがない。
「どうせ長期的な関係性にはならないから、ほどよい頃合い」
「あさって新月で皆既日食だし、破壊と再生のタイミングだから、ちょうどきたんだね」など、他のストーリーも総動員し正当化。(IFSでいう)SELF(愛から選択できる私)の優しさはありません。

これがクライアントのセッションだったら。丁寧に見ていくツボ満載、うふふ♡♡好物
どんな大きな輝きが眠っているかとワクワクしながら2時間はセッションしちゃう♡
わかってるけど自分では見れないので、このまま行きます!

STEP2: 感情を特定する

11年前と今と共通するトリガー感情は、こんなものたち。
 

怒り、軽蔑、信頼できない、ショック、失望、支えがない(helpless)

 

こう並べてみると、そんな感情を感じた男性とパートナーシップは持てないなあと思います。

私にとっては、

 

  • ポジティブでケアがある会話
  • 精神的な安定感があること(人としての器が大きいこと)
  • 何があっても彼の胸に包まれたら安らげるという信頼や愛情

が、性的魅力だから。これらが侵されるから「萎える」「冷める」という体感につながったのだなあと感じる。萎えて冷めたらもう無理だよ、一緒にいる意味ないよ。体に触りたいとも思わなくなっちゃうもの

セックスレスはベッドの外から始まってる」っていわれるのは、ここ関係あります(夫婦ともにね^^)。

STEP3: ニーズを特定する

彼らへの愛情が萎え冷めていく体感。その裏で冷めてしまった温度がなんなのか。
NVCでは、命の質感をニーズという表現で表します。
ニーズは100個前後。トレーナーによって微妙に違い、私も折に触れ足したり引いたりしています。リストがこちらにありますので、ダウンロードしてご自由にお使いください。
これらのやり取りで、私から彼らへの愛情から抜けたもの。彼らから感じられなかったもの。
  

Stability/安定、Trust/信頼、Reliability/信頼できること・確実さ、Dependency/頼れること、To be cared/ケアされること、思いやり、Connection/つながり、愛、無条件の愛

 
どんな状態の私でも「世界が終わっても大丈夫、僕だけはレミの味方だよ。愛しているよ」でいてほしい。
傷ついてる人に対して、さらに傷つけるような言葉をかける品性を疑う。知性や優しさがないんじゃないか?
  

Self-care/自分を大切にする、Hope/希望、Presence/存在・ともにいること

 
この人といることに未来はない。人間的・男性的・性的な魅力をもう感じないから。これからもこうして手を噛まれて、そのたびに傷つくのは間違いないから。しかも、このことについて彼らは反省はないし、会話もないし、ということは変わらないし、お互いが合意できるポイントの模索もできないし、関係性がよくなる可能性はないから。
「自分が正しい」と心中して私を失えばいいんじゃない?

要は愛がないんだよね、私への。私がそれだけの価値しか、彼らにとってはないってことだよね。
  

 Dignity/尊厳、なげき

私の尊厳は、私が守る。

泣きながら鎌倉を歩いて帰宅しながら、泣けていることに満たされるニーズがあることにも気づきます。
今日は朝から感動の格言を読んだり、亡くなったばかりのロバート・ゴンザレス(NVCのカリスマトレーナー)の奥さんの文章を読んだり、彼ら夫婦の仲むつまじい写真を見て、移動中の電車で鼻かみながら、自分の結婚が失敗だったことを嘆いたりデトックスな日。
嘆くというニーズがあることに救われる。
そう、幸せだけじゃない。この切ない感じ、身を切られるような、力が抜けていくような感じも、これはこれであっていいのだ。

STEP4: 現実をもう一度見直す

ここまで自己分析ができたら、だいぶ深呼吸ができるようになっているはず!
その客観性を持って、もう一度彼とのやりとりを見直します。
すると、私は彼に事情を説明していたつもりが、言っていなかったことに気づきます(なんと!
あんまりテンパってて、Facebookにポストしただけで、彼にも同じ内容を伝えたつもりになってたんだね・・・。
その事情を知らなかったら、彼は私から「打ち合わせに1時間遅刻しています」という情報しかもらってないので「しっかりしなよ」と 軽く書いてもおかしくないと気づきます。

私が攻撃的だと思っていた彼からの返信も、彼がまったく状況を知らない中でのものだったんだと、ボタンの掛け違いに呆然とする。
電話で話すくらいで簡単に誤解を解けたことだったんだけど、残念。
その後のお互いのやりとりが暴力的で、感情の修復のしようがなかった。
未練が残らないくらい軽蔑できるのは救いとも言える。

STEP5: で、どうする?

その一連のやり取りによって、私の中にはもう彼への愛情や欲情がない。
ただ私が欲しいのは、彼からの完全降伏

こういう記事書くたびに、講師やコーチとしてマイナスブランディングだなと思いながら自分の醜さを書いています。きれいなところだけ見せるのは嘘だと思うから。人間的でありながら克服していく過程をこそ参照していただきたくて。

彼からは後出しジャンケン的に「月末月初で会計が忙しかった」と言い訳が届く。
「経営してたことあるならわかるでしょ」という一文つきで、心の距離がより広がる。
これ、100%いらないよね。それ書くことで何を満たしているのだろう?リベンジ?つながりや尊敬は、よりなくなる。
関係を悪化させる以外の何物でもない。

終わりなら終わりでいいし、つながり直したいならこういう言い方ができる、はず。
というか、これしか受け入れられない!



「自分にとっては純粋に思った真実を述べたことが、意図せぬ形でレミを傷つけたことに驚いている。
自分の真実であることを取り消しはしないけど、レミが傷ついていることを悲しく思ってる。
レミのことが大切なのは変わらない。レミがもう二度と傷つきたくないっていう思いがあるのは理解した」

受け止めることに、まずすべてのエネルギーを使ってほしい。
自分の事情とか言い訳不要。リベンジや相手を責めるなんて問答無用。
まずそこに傷ついた人がいるんだから、癒すことから。
傷の浅い人は、傷の深い人が同程度に癒やされてから対等に話すよう順番を譲歩してほしい。私はそうしてる。

元彼の何人かだったら、こういう時は東京から鎌倉に1時間バイクを飛ばしてくると思う。
私なら、いく。ここが関係性を修復するラストチャンスだから。
ま、愛があったらね。ないから来ないわよ(苦笑)

そのステップを置いた上で、もし関係性を継続したいなら、こんな提案ができると思う。
「これからも傷つけない保証はないんだけど、またこういうことがあったときに、どうしたらお互いがヒートアップせずに誤解を最小限に食い止めて、関係性をよりていねいに優しいものにする機会に使えるか、やり方を考えてみたいと思っている。そのことにレミは興味がある?
つまり、僕との関係性を継続することに気持ちが1mmでもあるかな?
気持ちが冷めていることは理解しているから、これまでみたいな恋人でない可能性も含めて。
最悪でも、友情は残したいと自分は思っている。
レミと遊び続けることが、自分の人生にとって価値があると思っている気持ちに変わりはないから」

とかね。
打ってて涙出てくる。
 

誠実さ、一貫性、愛、真実、配慮、優しさ、尊重、選択、自由、信頼、感情的な安全性、直接会うこと、存在、求められること、目的、許し


を、そこに感じることができる。自分で作文しておいてナンだけど・・・

「メールだと誤解が生じやすいから、レミがよければいま電話してもいいかな?小伝馬町なら15分でいくから、カフェで待っていることはできる?時間がなくてもハグだけでもしてつながり直したいから5分欲しい」
ぐらい、渦中で言ってもらえたら最高だった。誤解もすぐ解けたし、関係性が深まったと思う。その機会を彼が逃したことが残念。
私をたいして大切に思ってないからだね(と、また呪いが回る)
長期的なパートナーシップを築いた人は、これができたので。
(大変だったでしょうね、私とつきあうの・・・)

こういうの、「レミのNVC構文」と呼ばれていて書籍化が求められてます・・・
日本は文化的に、また言語的特性もあって、感情を誠実に表現する文章の作文に慣れていないのだろうなあ。
これ「どうしてできるんですか?」って聞かれることが多いんですけど、世界のNVCトレーナーのデモ経験とともに、上の文章については、もしかしたら山田詠美さんの「トラッシュ」の影響が濃いのでは?と思いました。何度も繰り返し泣きながら読んだ恋愛の名著。


自分がハーレクイン・ロマンス体質だと思うし、欧米のコミュニケーションスキルの超高い恋愛慣れしてるし、彼が書けないのは知ってるし(私への愛情がないから 笑)。めんどくさいのは承知してます。
自分で書けたら、もうこれで満たされた。


そう言ってもらいたかったんだね。
そして(私への愛情がないから 笑)って書くときに、左胸に痛みが走ることにも敏感に気づく。

愛されたかった、大切にされたかった。それだけ!
これでこの関係はおーしまい。楽しかった。納骨。つぎ行こ!

ライフコーチの自分からの講評

「彼らにとって私は大切ではない」という呪いがかかっているのがくっきり見えますね。
(母との関係性で、根深い傷があります)
「大切にされたかったんだね。大切なら(レミの納得できる扱われ方で)大切なものとして扱われたかったんだね、残念だったね。でも、それがレミの価値を減じるものではないのはわかるよね」とコーチなら言いたい。

そんなに怒るくらい、彼に期待をしていたんだね。怒りの裏には愛があるから。

こんだけ書いたのち「四川は辛いよ」「しっかりしなよ」を振り返ると「どうでもいい」と思える。
「完全降伏」もいらない。これ以上やり取りしたくない。早く忘れたい。

それくらい丁寧に扱われたかった、というだけ。
バーチャルに自分で書いたら、悲しみや怒りが「聞いてもらった」と満足した
関係性はもう変質してしまったし、これだけ分析できたらスッキリした。
胸は痛むけど、時と多忙さが解決する。
私には、こういうパターンがある。
「傷ついているときにさらに傷口に塩を塗るような行為がされると怒りが出て相手への愛情がなくなり攻撃性が高まる」

あるんですね、理解しました。
(みんなそうじゃね?というツッコミを入れつつ)

ということで。切り傷や裏切りに効くホメオパシー、スタフィサグリアを飲んで瞑想して寝るんです(3:00 am)

補足

冒頭に書いた謎の電車現象については、日本のNVC界の大先輩であるりこちゃんが、私のパニックなポストにコメントをくれていて、彼との暴力的なやりとりが進行している裏で大きな支えになりました。誰か一人でも共感して寄り添ってくれる人がいたら、それでしのげる。NVCやらない彼に求めた私が悪いんです。

NVC的ですてきなので貼ります。

つまり遅延が発生していて、私が調べていた上野東京ラインと同時刻に、湘南新宿ラインが滑り込んできて、私はそっちに乗ってしまったのでした。そして音楽を聴いていたことと視力が悪いので、駅名を正確にチェックできておらず、到着予定時間になったら上野が見えてくるだろう。池袋ー(どっか)ー上野、くらいの感覚だった(とてつもなく空間把握能力が低いのです。地図は読めません)
鎌倉暮らし7年目、湘南新宿ラインが埼玉に行くことを知ったのが今日の学び。新宿らへんで車庫に入ってると思ってた・・・

これぞ共感。客観情報の提示と観察と「おつかれさま」「どんまい」といったナチュラルな共感や絵文字。さすが、strength finderで共感力が1位!

これは、過去の恋愛の記事読んでてもニーズが近似しているからパターンだと思うんだけど、自分でどうにもできない。
いつか、元夫級に私を深く愛して受け止めてくれる体力のある人が現れて、「レミめんどくさい構造になってるの知ってるけど、一緒に解決していきたい。そのへんなパターン持っててもなお魅力的だから一緒にやっていきたい」って思ってくれたらいいな♡
私のNVCクラスを即受けてくれて、二人にどんな不協和音があっても、それをお互いをより知り支え合いを深める機会として使う。そんなパートナーシップに憧れます。
こだわりが強く男の好みは厳しいので、無理なら来世でもいいです。

以下恋愛記事一覧。よく書くな・・・


くふうとまほうのサービス

連続クラス・サロン

bliss★天職デザインコーチングプログラム(全8回)

無敵のコミュニケーション(NVCxコーチングxMagic)基礎クラス(全8回)

NVC子育て人生相談

その他、共催や単発イベント情報はカレンダーから

個人セッション
スピーディーに人生の詰まりを取りたい時や、コーチングが必要な時は個人セッションが早いです
癒しと明確さが満たされると言っていただいています。

話している私の様子はこちらからどうぞ
東京アーバンパーマカルチャーで、ギフトエコノミーについてトークした動画があります
目次
閉じる